5月 給食だより

木々の若葉が目にまぶしい、風薫る5月となりました。入園・進級から1カ月が経ち、新しい環境にも少しずつ慣れてきた頃ですが、ゴールデンウイーク後は、少し疲れのでてくる時期でもあります。体調を崩さないように、食事の栄養バランスや十分な睡眠をとるよう心がけ、元気に過ごしましょう。

グリンピース:5月にかけて出荷の最盛期を迎えるグリンピースは、疲労回復に役立つと言われるビタミンB1が豊富です。タンパク質、食物繊維もバランスよく含まれているため、栄養価の高い食材です。グリンピースは、さやをむくとすぐに乾いてしまうので、買う時はできればさやつきを選びましょう。鮮やかな緑色で、ふっくらとした丸みとハリがあるものを選びしょう。

こどもの日:力強く元気なこどもたちの成長を願い、こいのぼりや五月人形を飾ります。柏の葉は新芽が育つまで古い葉が落ちないことから、柏餅は子孫繁栄を願って食べられており、主に関東地方を中心に広まっています。一方西日本では、災いを避ける目的で、甘くて白いチマキを食べる風習が根付いているようです。

感染症対策に手洗い:

環境が変わると、体調を崩しやすくなります。手洗いは、ウイルスや細菌を取り除き、病気を予防するためにも大切です。正しい手洗いを身につけ、習慣にしましょう。
【正しい手の洗い方】
① せっけんを泡立てる
② 手のひら→手の甲→指の間→指先→手首の順に洗う
③ 水で洗い流し、きれいなタオルで拭く
おうちでも、外から帰ったときや食事前などには、手を洗うように心がけましょう。

提供:ウオクニ㈱長崎支社